便秘解消には1日1分の筋トレから

男性も女性も関係なく便秘にはなりますが、女性のほうがその確立が高いことをご存知ですか?
それは、女性のほうが男性より筋力が弱いことが原因です。そもそもなぜ、筋力が弱いと便秘になりやすいのでしょうか。それには3つの原因があります。

hush

  1. 内臓下垂、胃下垂になりやすい。
  2. 腸の働きが悪くなる。
  3. 腹筋が弱いため、便を押し出す力が弱い。筋力というのは、便秘に大きく関わっていることが分かると思います。

便秘解消には1日1分の筋トレから

筋力を鍛えると聞いて一番簡単に思いつくのは筋トレではないでしょうか。その中でも、腹筋を鍛えることが便秘を改善するには効果的だと思いますが、続くか心配という方もいらっしゃるのではないのでしょうか。何かを改善するにあたって、もちろんキツイ、大変というのはついて回ります。ですが、現代の女性は忙しく、時間がないという方がほとんどです。しかも、これは毎日続けないと意味がありません。

そんな方にご紹介したい便秘解消方法が2つあります。まず一つ目は、つま先立ちです。効果として、血行の改善、基礎代謝の向上、足腰、腹筋の強化なども挙げられます。先ほども言ったとおり、腸の働きが悪くなっていることが便秘の原因ですが、働きが悪くなっているときというのは血行不良や代謝機能も低下していることが多いのです。そのため、血行を良くし、代謝を良くしなくてはいけません。つま先立ちの効果にぴったりの改善内容ですね。

このつま先立ちは1日5分、靴下や裸足のまま行ってください。しかし、急に5分というのはきついと思いますので最初は1日1分から始め、慣れてきたら徐々に伸ばしていきましょう。慣れてきても5分で良いので、忙しい方には丁度良いのではないのでしょうか。

二つ目は逆立ちです。逆立ちは何のためにするのかというと、下がっている内臓を元に戻すためです。これも毎日寝る前の1分という短い時間で大丈夫。でも、1分といっても、逆立ちはきついので最初は30秒ほどを目安にやってみてくださいね。

水分補給による便秘の解消

これらのことをきちんとやっていても、水分が足りなければ意味がありません。理想的なのは、1日約2リットルの水分補給です。一気に飲むのではなく、何回かに分けて飲んでくださいね。水を飲むのが苦手な方は麦茶でも代用できるのでオススメです。

1日5分や1分という短い時間でできる簡単な方法で便秘を解消できるなんて嬉しいですね。しかし、食生活や生活スタイルがめちゃくちゃだとあまり意味をなさないかもしれませんので、ご注意です。そして、一番大事なのは続けることです。継続は力なり、あなたも今日から便秘解消・予防の為に始めてみてはいかがでしょうか。